忍者ブログ
「炫武館山梨支部」 山梨県テコンドーアカデミー。山梨でテコンドーするなら山梨県テコンドーアカデミーへGO!!
2018 . 09
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • カレンダー
    08 2018/09 10
    S M T W T F S
    1
    2 3 4 5 6 7 8
    9 10 11 12 13 14 15
    16 17 18 19 20 21 22
    23 24 25 26 27 28 29
    30
    マイベストプロ
    マイベストプロ山梨に掲載されました。
    最新コメント
    [07/29 りょー]
    [01/27 ☆愛麗香☆]
    [01/17 たっきー]
    [01/11 ☆愛麗香☆]
    [12/25 ☆愛麗香☆]
    最新トラックバック
    忍者アナライズ
    テコンドーDVD
    ブログ内検索
    プロフィール
    HN:
    YTA
    性別:
    男性
    趣味:
    テコンドー
    自己紹介:
    山梨県テコンドーアカデミー(YTA)は横浜に本部を置く炫武館WTFテコンドーの山梨県支部道場です。WTFテコンドーは韓国で生まれた徒手空拳による格闘技術を備えた武道です。WTFテコンドーは、オリンピックの正式種目に採用されており、世界的に広く普及しているスポーツでもあります。武道としての心身の鍛錬だけではなく、スポーツとしての科学的な練習体系により、老若男女を問わず、柔軟性、持久力、筋力を高め、健康の増進の効果を発揮します。
    バーコード
    カウンター
    先日の昇級審査&強化練習は、普段味わうことのない緊張感の中練習しました。

    僕も、キョルギの大会は毎回超緊張して胃酸がですぎて胃が痛くなりますが試合が始まってしまえば緊張してる場合ではないので何とかなります。

    でも、昇級試験はまちがったらどうしようとかできなかったらどうしようなんて考えるとさらに緊張度が増してきたりしますよね。

    試合や試験における緊張はある意味とてもいいことです。

    なぜなら普段でない力が出たりする場合があるからです。

     でも、多くの人は緊張しすぎでいわゆる「あがり」「あがっちゃってる」状態になるんですね、だから逆にいつのも力が出なくなってしまうんです。

    あがらない方法は、場数をふむとかで「なれる」ことですが、緊張感を保てるぐらいになれるというのがいいと思います。

    また、試験における「あがり」は努力が足りない場合とかが多かったりします。

    試験にのぞむ際にやるだけのことはやった、間違うことはもう何もない何でも来い。

    となるぐらい練習していれば間違ったらどうしようなんて考えませんから「あがりません」

    試験は自分が努力した結果です。

    ほどよい緊張感が保てるように練習をつんで、場数を増やしてたらいいなと思っています。




    ※山梨でテコンドーするなら山梨県テコンドーアカデミーへGO!!

    拍手[0回]

    PR
    ■ この記事にコメントする
    お名前
    タイトル
    文字色
    URL
    コメント
    パスワード
    Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
    ■ コメント一覧
    ■ この記事のトラックバック
    この記事にトラックバックする:
    山梨県テコンドーアカデミー 10月の練習について HOME 姜師範in山梨
    Copyright © YTAテコンドー日記(一般社団法人山梨県テコンドーアカデミー) All Rights Reserved
    Powered by ニンジャブログ  Designed by ピンキー・ローン・ピッグ
    忍者ブログ / [PR]